会社辞めたい、辞めたいっていうけれど、辞めてあなたはどうしたいの?

人生

 

どもども今日も元気にブログを更新しております。キャンプ日本一周中の現在は宮城県におります。

 

さてさて、このブログには「会社 辞める 若気の至り」といういかにも僕にドンピシャのキーワードで僕の投稿を見てくれている人がちらほらといるようで、今日はその方向けに僕が思う事を書いていこうと思います。

 

まず、大前提として。

僕は1年9ヶ月で新卒入社した会社を辞めました。理由は2つあって、1つは自分の人生でやりたいことがあったから。もう1つは好きな事を仕事にしようと思ったからです。

もうまもなく退職をして半年が経ちますが、会社を辞めたいなーと考えている方がいたら自分の事のように思っていただけると嬉しいです。

 

たいていの人はサラリーマンを辞めても、自分の思い通りに生きていけない。

少し大げさな表現ですが、これは辞めた当時とは少し自分の心境が変わっています。当初は好きな事を仕事にしたいし、それは誰でもできると思ってました。でも今は確固たる信念がある人だけがそれを成し遂げる事ができるんだろうなって思ってます。

辞めてから色んな人にあってきましたし、今は日本全国を旅して回っています。僕が回っているキャンプ場のオーナーはだいたい皆さん揃って脱サラをされて、好きな事をするためにキャンプ場を自分の手で開業されています。そんな方々に会う度にこう思うんです。

「やっぱり信念と最後までやり抜く気持ちがないと絶対に好きな事を仕事にするのは難しいな」って。

 

会社を辞めたいと思っている人に聞きたいです。

「会社を辞めたいっていうけれど、あなたは辞めてどうしたいの?」

これが明確でなくて、ただ何となく嫌だから辞める。そんな選択をしてたら、たぶん色んな意味で無理だと思いますよ。

 

転職をしたい。何のために?

独立したい。何のために?

自由に生きたい。何のために?

 

上から目線で言う訳ではないですが、こういう目標のようなものがないとかなり危ない気がします。

 

僕自身は2度とない人生を後悔のないように生きるために会社を辞めました。

まだ見ぬ土地、場所、人に出会いたくて。日本全国、世界中を自分の目で見たくて会社を辞めました。

自分の好きな事を仕事にするために辞めました。

いつかは自分の好きな事を仕事にする人を増やして、その人の人生がハッピーになれるように、そんな仕組みをつくりたいと思ってます。

 

これが良いか悪いかは誰にもわかりません。成功するか失敗するかもわかりません。

世間一般で言ったら、「何を若造が。」って思われるのかもしれません。

でも、そんなの関係ないんです。僕が思ったからそれをやる。別に誰に迷惑をかけるわけじゃないし、僕の人生だから。

 

もう一度、問いかけます。

「あなたは会社を辞めて何がしたいのですか?」

 

僕ごときの人間に、かなり危ないと言われて辞める事を諦めるようなら、絶対に会社を辞めない方がいいですよ。

そうじゃなくて、「何言ってんだこいつ。こんな奴に何を言われたって、俺はこれをやるんだ!」って言い切れる人はぜひぜひ、一歩を踏み出して欲しいと思います。

 

怖いと思います。僕もそうでした。

でも、辞めてしまえば意外とそうでもなかったです。その恐怖以上に自分の成し遂げたい何かに向けっていくエネルギーがあるので。

 

見知らぬどこかで会社を辞めようとしている人に届くといいな。

それでは!!

 

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
人生日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント

  1. 匿名 より:

    甘いね・・・
    親がいて、帰る場所があるからそうできてるだけだよ。

    • ryosuke より:

      たしかに、甘いと思います。でも、僕の場合むしろ逆で、親が居なかったらもっと早く今の状況になっていたと思います。というのも親を安心させたいとかそういう気持ちがあって会社に入社したので。。。(結局辞めてしまいましたが)
      どなたか存じませんが、ご指摘ありがとうございます!