北海道旅記35日目<後編> 秘境、小湯沼に行った勢いでチセヌプリも登頂!神仙沼・長沼を通って〜

日本旅

 

IMG_5700

小湯沼から戻ってきて疲れてるはずなのになぜかテンションが高く、勢いをそのままに神仙沼・長沼を通ってチセヌプリという山を登ることに。

今振り返ってみてもなんで山に登ろうと思ったのかわからない。笑

IMG_5715 IMG_5718

神仙沼はこんな感じ。この辺は観光客がたくさんいる。晴れてたらもっと綺麗な写真になったんだろうなー

IMG_5726IMG_5732

続いて、長沼。

風が強くて沼なのに波がすごいことに。

 

IMG_5724 IMG_5733

そして、そのままの勢いでチセヌプリへ。長沼からチセヌプリの頂上までは1時間30分くらいの道のり。

沢みたいな所を登っていく所が結構あったので、ちゃんと装備してきて良かったなーっと。

IMG_5734

3つほど大きな山が連なるニセコの山々。どれも標高は1,100m〜1,300m程度。

 

 

 

 

IMG_5736 IMG_5737

 

途中から結構な傾斜を登って行くことに。かなりしんどい。

ここに来て思う。俺、なんで山登ってるんだろうって。笑

しんどいのに。何度も折り返そうと思った。でも、折り返したらなんだか自分に負ける気がして折り返さなかった。

なんか自分と向き合える感じがするね、山登りって。1人で登ったからだろうか。

IMG_5735 IMG_5740

そして、登頂!!!風が激強くて。ちょっと休んですぐに下山。風が冷たくてこりゃやべーと思ったさー。

 

そんなこんなで勢いで登ったチセヌプリ。帰り道は神仙沼の駐車場まで1時間30分程度だったんじゃないかな?(いや、そんなにかかってないかも)

行きは写真撮ったりなんだで、神仙沼・長沼・チセヌプリ全部で2時間30分程度の山登り。

 

ヤバい、山登りに目覚めそう。山キャンプしてみたい。

 

 

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント