26歳になりました。

気づけば誕生日を迎えてから1週間以上が経過してました。。。無事、3月7日に誕生日を迎えることができまして、26歳になりました。

特別な何かがあったわけではないのですが、今思うことをつらつらと書いていきます(っと言っても、誕生日から1週間以上たってるんですけどね・・・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社員をやめて旅に出て、2年。

2014年の年初に退職をして、その年の3月にキャンプ旅に出ました。無事、キャンプ旅は2015年の12月に終えることができて、達成感があったような、でも別に大したことしたわけじゃないなーと思う自分がいた記憶があります。

ちょうどいい機会だったので、ここまでの2年を振り返ってみました。過去に書いたブログ記事を読み返して、生意気なことを言っていて赤面したり、逆に、すごくすごく熱量がこもっていてなんだか読みこんでしまったりもしました。

このブログの記事を読むだけで、僕の2年間の成長や変化がわかるのでブログ書いててよかったなって思いました。

 

実は今、ものすごくモヤモヤとした日々を過ごしています。

自分が何に向かおうとしているのか、どうしていこうとしているのか。

どうすべきなのか。

なんだか余計なことばかり考えて、今を精一杯生きることに全力を費やすことができていない感覚があります。

僕が書く、この文章で不快に思う人もいるんだろうなーって過去記事を読み返して思ったり、逆に勇気をもらった人もいるのかもしれないなーなんて思ったり。

 

旅を始める前は、自分が突き進んでいく方向がより明確で、それはそれはまっすぐに進むだけでした。

きっと今でもそうなのかもしれませんが、どうにもこうにも、聞く必要のない情報?が耳に入ることがここ最近多くて、どう動けばいいのかわからないというのが今の心境です。

 

怖いもの知らずで突き進んできたけれども、ここまでこれたものを失うのが怖いのかもしれません。

僕は大したものを手にしてないです。でも、大したものを手にもしてるんだと思います。

僕は僕を大した人間ではないと思ってます。所詮人間ですから。僕は普通の人です。

でも、僕らがこの旅を通して信頼してくださった色々な方々とのつながりは、それは「大した」ことなんだと思うんです。

それを失うのが怖い。そんな気がしてます。

僕は自分が大した人間ではないと思って発言をすると、それがまわりまわって、この旅で得られた「大したもの」を失ってしまいかねないことになるんじゃないのかなって思うんです。

 

でも、きっと答えは今までの自分の旅で得られた経験の中にあるんだと思います。

手前味噌ですが、愚直に、一生懸命やってきました。

それをよく思う人、思わない人、様々だと思います。

でも、これからも、やることは変わらないんだと思います。愚直に、一生懸命に、これからもやり続けていくだけなんでしょう。

 

自分の発言で、人を傷つけてしまうこともありました。誤解を招くことも多々あります。

でも、結局は自分の意志がそうなのであって、他人に変に気を使う必要はないんでしょう。

 

もちろん、読んでくれる人が増えて、影響力が大きくなってきているのかもしれません。キャンプブログは今や毎月10万人以上の方が見てくれてます。

最低限の配慮をして、僕は僕のまま、一生懸命に発信し続ける。これが僕の今やるべきこと、やりたいことなんだと思います。

もう、スッキリしないのがイヤです。この発言をしたらあの人がこう思うだろう。とか気にしすぎるのが。

また一皮剥けるチャンスが来ているんでしょう。

ひたむきに一生懸命、頑張ります。

いつもどおり締めが微妙ですが、今日はこの辺で。

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
人生
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント