旅の再出発で思う、”今ここにいれる”ことに感謝を。

 

4月6日に改めて日本一周の旅が再スタートしました。まさかまさかで出発5日目にして相方ヤマケンの車がもらい事故にあい、広島県の福山市で足止めをくらっている僕らです。

幸か不幸か、落ち着いて個人ブログを書く時間があるので、再出発して思うことを書いておきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

”今、ここにいれる”ことこそがありがたい。

また旅を再開させることができて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。文句ひとつ言わずに見送ってくれた両親や兄弟もそう。相方ヤマケンのご両親にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

旅を中断するときに、何も言わずに受け入れてくれた両親には本当に頭があがりません。っというか、親にはいつまでたっても頭が上がらない気がするのは僕だけでしょうか。

こうして好きなことをやらせてもらえる環境って普通に考えてみると全くもって当たり前のことではないんだなって改めて感じます。だからこそ、僕は今を全力で生きることができるんだろうと思います。

 

旅の再開に際して色んな暖かいメッセージをくださった皆さまも本当にありがとうございます。なんといいますか、中断して以降、悪い意味で近視眼的な感じになっていて、こうも暖かい言葉を頂けるとは思ってなかったので、ちょっと涙が出そうになりました。感謝です。

 

自分で決めたことは自分で守る。

旅の中断、悩んだことは再三このブログでも書いてきました。だけど、あくまで中断であって、僕は旅を必ず完結させます。だから再出発をしたのです。

サラリーマンを辞めて社会のレールから飛び出して、こんな旅を始めましたが、僕は僕が決めたことは最後までやり抜きます。誰になんて言われようと、自分で決めたことは自分で守る。そんな男になりたいなって思ってます。

 

最後に。

最近、心に刻んでいる言葉を書いて終わりにします。

 

忘れるな。今、ここにいられる幸せを。色んな人に支えられて、助けられて今ここで生きていられる。お世話になった人たちへの感謝の気持ち、学ぶ謙虚な気持ちを持ち続けろ。

 

 

 

 

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
人生日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント