ニュージーランドに持っていったクレジット・国際キャッシュカード

ブログ

ども、さくぽんです。

ニュージーランドネタも忘れないうちにバンバンシェアしていこうと思います。なんせ3ヶ月間1人で旅してたので、ネタは満載なのです。

さて、今回は海外旅行ネタのド定番、クレジットカードと国際キャッシュカードの話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュージーランドはクレジットカードがどこでも使える

日本で暮らしているとほとんどクレジットカードを使わないという人もいるかもしれません。ボクはAmazonで買い物をしたり、個人事業の会計をネット上でやっている(freee
ので、処理が簡単なクレジット決済をよく選びます。

ニュージーランドでは、日本よりもクレジットカード決済が普及していて、スーパーやガソリンスタンドでクレジット決済するのは当たり前。ホテルなんかは9割以上クレジット決済っで、場合によっては現金を嫌がることさえあるんじゃないのかなーというレベルです。

海外へ旅行をする時は絶対に持っていったほうがいい、クレジットカード。ニュージーランドで使うことができるカードを紹介します。

VISAかマスターカード、この2択。

ニュージーランドではVISAかマスターカードのクレジットカードが使えます。あとはエフトポスという現地の銀行が発行するカードがあるのですが、これは外国人旅行者にはあんまり関係ないかもしれません。

とにかく、クレジットカードであれ、国際キャッシュカードであれ、VISAかマスターカードを持参することを強くオススメします。

ボクが持っていったカードはこの3枚。

なんて言ってますが、諸事情あって会社員時代に「楽天カード」でマスターカードを申し込んだのですが、全然噛み合わずに受け取ることができないという事態があり

僕はMUFG系列のクレジットカード(VISA)、セゾンアメックス、ジャパンネット銀行の国際キャッシュカード(VISA)

を持って行きました。

上述したように、ニュージーランドではVISAとマスターが使えるのでアメックスは一度も手番がない状態でした(とはいえ、海外付帯保険があったので、持参する価値ありでしたが)。

僕の使い方としては、諸々の支払い(スーパー、キャンプ場宿泊、レストランでの食事、買い物)はクレジットカードを使って

現金を引き出す時には国際キャッシュカードを使ってました

どちらもVISAという、リスク分散ができてない感じですが、ニュージーランドは安全な国なので自分で失くさない限り、基本的には安心です(とはいえ、油断してはいけませんが)。

なんでこの3枚なの?

1つ1つカードの特徴を紹介していきます。

僕が日本でもよく使ってるMUFG系のこのカード。何が良いかって言うと、海外旅行保険が自動付帯で2,000万円までカバーされるという点です。

そのカードを使うことによって発生する使用付帯ではなく、持っているだけで使える自動付帯なので安心です。

何が起こったのか、金色にグレードアップされたのですが、もともとは学生時代に海外旅行へ初めて行く時にこのカードの入門カード「イニシャルカード」を契約したところから始まりました。

イニシャルカードでも利用金額が20万円以上であれば2,000万円まで保証してくれますし、学生時代は年会費無料なので、海外へ行く予定のある方は検討してみてください。

次に、アメックス。

これはサラリーマンをやめる寸前に、辞めた後だとカードが作れなくなると思って契約したカードです。年会費が3,000円以上かかるので悩んだのですが、こちらもMUFGカード同様に海外の旅行保険が自動付帯になるので保険代わりに契約を継続してます。

空港から荷物配送サービスとかがあって、その辺はリッチ感のあるアメックスならでは。ショッピング保険も充実してるので高い買い物する時に利用してます。

 

そして、最後にジャパンネット銀行。

このカードこそ、一番持っていくべきカードかなーと思います。国際キャッシュカードは、クレジットカード同様に色んな種類のものがあるのですが

ジャパンネット銀行は、ATMでの出金手数料が無料です(為替手数料は取られます)。

BNZというニュージーランドでだいたいどこの町にもあるこの銀行では、日本語表記でかつ、現地でのATM手数料も無料でした。他のところでは数ドル請求されるところがあります。

BNZは日本語表記にも対応してくれているので、英語に慣れてないうちはとくに安心かもしれません。

まとめ

ってな感じで僕が実際にニュージーランドへ持っていったクレジットカード・国際キャッシュカードを紹介しました。

最低でもVISAのクレジットカード、マスターカードの国際キャッシュカード(もしくはその逆でも可能)の2枚を持っていくべきでしょう。

年会費無料系でいうと楽天カードマルイのエポスカードあたり、国際キャッシュカードだと僕が持っているジャパンネット銀行かマスターカードのプリペイドキャッシュパスポートがオススメです。

ぜひ、参考にしてください!

関連記事:ニュージーランド旅のお供に「地球の歩き方」がオススメなり

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
ブログ
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント

  1. すずき はなこ より:

    こんにちは(^^♪
    お元気そうで何よりです。
    こちらも頑張ってますよーっ!
    http://nannsetogg.naturum.ne.jp/

    また、機会があったらいつでもお立ち寄りください。