北海道旅記29日目 礼文島・愛とロマンの8時間コース完歩!!!

日本旅

 

今日は礼文島トレッキングに挑戦!!ということで朝5:40分集合?!だったかなたしか。桃岩荘が準備してくれたバスで移動。礼文島の端っこスコトン岬へ!

IMG_5307

トレッキングスタート!

IMG_5305 IMG_5310

こんな景色の中、最初の2時間くらいは歩いていきますー!

IMG_5300 IMG_5313 IMG_5326 IMG_5351 IMG_5352 IMG_5371

「花の浮き島」というだけあって、本当にお花が綺麗。詳しくは知らないのだけど、普通は高所にしか咲かない高山植物がここ礼文島では低い標高でも咲いているんだとか。ただ礼文島を訪れるならば6月下旬〜7月上旬がいいんだとか。その方が花が綺麗らしい。また来る。

IMG_5332

歩き始めて2時間?くらいしただったけな?こういう穴の開いた貝が転がってる海辺があるんですよー。綺麗だったなー。持って帰ってくれば良かったと今になって思う。

IMG_5341 IMG_5311 IMG_5317

海が綺麗に澄み渡っている澄海岬周辺の海。これは本当に綺麗だった!

IMG_5344

ここで4時間コースの方々とはお別れ!トド肉初めて食ったけど、臭くて美味しくなかった!!笑

IMG_5368

さてさて、僕ら8時間コースの連中は更に歩を進めて参りますよーっと。

IMG_5353 IMG_5360

道中相当しんどいコースもありました。一応道はあるんだけど、枝をかき分けて進まなければいけない所もたくさんあって。写真取り忘れるくらいに過酷なとこだったさー。

僕らは意味不明なテンションで乗り切ったのだが、本来ならここで皆黙って進んで疲れ果ててしまうんだとか。ベテランさんが言ってた!

IMG_5386

そんなこんなで歩いて着いた町、宇遠内(うぇんない)。

ここでは同行者のバーニングさんの知り合いのおばちゃんから採りたてのホヤホヤのウニをその場でさばいて頂くことに!!!!!!

北海道に入って何度かウニ食べたけど、ここで食べたウニが1番美味い。やっぱりウニは生きてるのをその場でさばいて食べるのが一番美味しい。

IMG_5392 IMG_5412

愛とロマンの8時間コース終盤に見える利尻富士。この日は残念ながら曇りで見れず・・・というか礼文島は霧が多いから見えないことの方が多いらしい。

IMG_5419 IMG_5429 IMG_5433

雨が降ってきたのだが、止んだ後に撮れた天使のはしごと海の潮。神秘的。

 

最後の最後に、桃岩荘へと向かう途中アブの大群に遭遇するなどハプニングもありましたがなんとか完歩!!!

IMG_5442 IMG_5443

8時間コースを完歩した皆で撮った写真。最高の思い出に。

 

4時間コースの方と別れた時点で1時間押しだったんだけど、結局は9時間でゴール。

前日にトレッキングしてた人が夜の8時くらいに帰ってきてたからどうなるかと思ったんだけど、僕らの仲間は楽しく陽気に進むことができて本当に楽しかった!

なんだかトレッキングにハマりそうな予感・・・。

今日は爆睡だぁー

 

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント