旅も残すところ、沖縄のみ。

日本旅

ども、佐久間です。

前回の更新から随分と日にちが経ってしまいましたが、僕は元気です!

 

さてさて、先日群馬県北軽井沢のスウィートグラスを出まして、今は東京に戻ってきました。いよいよ19日に沖縄へと旅立ちます。

何かのキッカケがないと個人ブログを書く機会がなかなかとれないので、今思うことをこのタイミングで一度更新しておきます。

20150729-IMG_9894

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅について

日本旅も残すところ沖縄のみになりました。もともとの予定通り、2年間をかけてじっくりと回る計画でしたので順調といえば順調ですが、まだまだ見てみたいところ、行きたいところがありますので来年も同じように日本全国をふらふらしますね。

日本、おもしろいですよ。これを見ずにして死ぬのはもったいない。

今の生き方について

20150804-IMG_1015

今年の年末でサラリーマンを辞めて2年になります。紆余曲折ありすぎて、もうわけわかんない感じですが、僕は今ものすごく楽しい人生を送ってます。

安定もなく、世間一般にいう「先」なんて見えません。

でも、僕の中では旅の中で誰かに出会う度に、素敵な場所へ行く度に、自分の中の何かが刺激を受けて、この先の人生をどう生きていきたいのかが明確になっていきます。

楽しいことばかりではないです。いや、むしろ辛いことのほうが多いかもしれません。

それでも、今の自分に自分自身が納得できているのであれば、それでいいんだと思います。

人それぞれの人生。誰の人生を否定するも肯定するも、それは必要のないことだと思います。

自分で決めて、自分で進んでいく。

旅をしていると幾度と無く、助けてもらうことがあります。それはそれで旅の醍醐味でもあって、それが人間を成長させてくれます。

ただ、結局は自分の人生はやっぱり自分で決めて進んでいくほうが僕はいいと思います。

自分で決めて、自分で進んでいく。

誰かの助けがあってこその人生であることは十分承知の上で、自分で決めて進んでいく。

カナダにいった弟は元気でやっているだろうか、自分で決めたことだからこそ、それを精一杯やりぬいて来てほしいと思います。

 

以上、いつも通りとりとめのないブログでしたが、今日はこんな感じで。

沖縄は一人旅になるのでもっと個人ブログに今年1年感じてきたことを書き残しておこうと思います。

それでは。

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント