Campの魅力について

キャンプ日本一周

みなさま、こんばんは。

 

今日は昨日宣言しました通り、

私が今、ハマりにハマっております【キャンプ】の魅力について、綴っていこうと思います。

みなさん、結構キャンプに興味があるみたいで、この投稿を見て一人でも「キャンプやってみよう!」って思う人が増えてくれると嬉しいです。

 

さて、

キャンプの魅力とは、ということですが

 

①自然

②料理

③触れ合い

 

この三つに集約されるかなーと思います。

 

自然については、伝えるまでも無いですよね。

山間部や湖畔、川沿いなど自然しか無いところでキャンプすると癒されます。

IMG_7433

 

魚を釣って

そのまま焼いて食べたり

焼かれた魚

 

綺麗な星空を眺めたり(写真がヘタクソですが)

星空@西湖

 

 

はたまた

鳥の丸焼き

 

ダッチオーブンという鉄の鍋で、鳥の丸焼きを作ったり

焼き芋

 

焼き芋だって、できちゃいます。

 

 

だけども、綺麗な星空は見れないまでも

焼き魚や焼き芋、美味しい鶏肉って、別に東京だったらいつでも食べれるんですよね。

 

でも

キャンプの醍醐味ってのは

自分たちで採った魚を自分たちで捌いたり

工夫して調理したり

 

都会にいれば、すぐに手に入るけど

それをあえて自分たちの手で作っていくことに楽しみがあるんです。

 

もう焼けたかなーって確認したり

このタイミングでバター入れるとめっちゃうまいんだよなーとか新たな発見をしたり

ある意味、童心に帰って一つ一つに喜びを感じるんです。

 

子どもの頃に何か面白いものを見つけた時の

「うぉー!これチョーヤベー!!!」

っていう感覚に似てるんです。笑

 

 

普段、東京で毎日めまぐるしいほどに働いている社会人ですが

そんな大都会、東京の喧噪から離れて楽しむひと時が僕の心を掴んで離しません。

 

そして

キンキンに冷やしたビールで乾杯!!

ビール!!

するのも最高です。

 

そんな私は今週末も福島までキャンプに向かいます。笑

年越しキャンプに引き続き、2度目の雪中キャンプです!!

 

この投稿を読んで、キャンプに興味を持った方、

ぜひ、一緒にキャンプに行きましょう!!!

道具は一式揃えてありますので、身一つで行けますよ♪

 

友人のブログ Camp Freek も読んでみて下さい。

初心者でもキャンプを楽しむ方法を載せてます。

 

それでは、また!

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
キャンプ日本一周人生
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント