沖縄の秘境カフェ「ビーチロックビレッジ」でホットミルクとピザを食べてきた。

グルメ

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
Life FREEKs代表。自然の中で過ごすことが好きで、永住の地を検討中。火のある生活がしたいですなー。

沖縄も12月に入ると幾分か寒くなります。っといっても20度くらいあるし、10度を下回ることはないそうですが。

さて、今回は沖縄本島北部にあるオシャレカフェの紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビーチロックビレッジって知ってますか?

こんな素敵なツリーテラスのあるオシャレなカフェ、それがビーチロックビレッジです。

県道から入って相当車を走らせるのですが、めっちゃオシャレな感じです。これがカフェの受付。ここで注文します。

石窯で焼くピザがオススメなんだそうですよ。僕はスタンダードに「風の谷ピザ」をチョイス。飲み物は原付バイクでちょっと体が冷えたのでおっぱ牛乳のホットミルクで。

ナス、トマト、ピーマン、ソーセージというごくごく普通のピザですが、生地のもちもちした部分とカリカリ底面のバランスが絶妙で美味しかったです。

おっぱ牛乳という地場の牛乳も優しい味で美味しかったー。

キャンプ場、コテージも併設。

IMG_9017

カフェだけでなく宿泊場所としても人気のビーチロックビレッジ。いわゆるグランピングと呼ばれるグラマラスなキャンプを沖縄で始めたパイオニアらしいです。

シーズンによっては自給自足体験キャンプとかもやっているのですごく面白そうですね。

場所・行き方

Googleマップで「ビーチロックビレッジ」と検索しても正しくナビをしてくれません。

詳しい行き方ですが、県道505号を途中で曲がります。この時、ナビを「乙羽岳(おっぱだけ)森林公園にナビをセットしてください。ここへ向かう交差点(T字路)を曲がります。

交差点を曲がって坂道を進んでいくと

こういう看板が見えます。ちなみに、乙羽岳森林公園は曲がらずにまっすぐ進んだところにあるので、ここからはナビなしでいく必要があります。

ただし、ここの看板を正しく曲がって進んでいけば、あとはほぼ道なりに進んでいくだけです。所々に「ビーチロックビレッジ→」って書かれている看板がありますので、それに従ってください。

この交差点から10分以上走ったと思います。

かなり奥まったところですが、それがまた秘境感を味あわせてくれるので諦めずに進みましょう!

ビーチロックビレッジ公式ホームページは下記へ

BEACH ROCK VILLAGE オフィシャルサイト
沖縄北部やんばる・今帰仁村にある、大自然の演劇ビレッジ「BEACH ROCK VILLAGE(ビーチロックビレッジ)」オフィシャルサイト。演劇(劇団)、カフェ、宿泊、体験キャンプ、合宿など。ツリーハウスやブランコも。
この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
グルメ
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント