石川県が素敵すぎて、また必ず行きたい!能登半島の聖域の岬と兼六園は絶対にオススメ!

日本旅

 

石川県で訪れた旅ログを。

まずは一番の有名どころ「兼六園」

IMG_7840 IMG_7847 IMG_7852 IMG_7828

10月中旬に行きましたが、紅葉はまだでした。きっと11月初旬〜がピークなのでは?

 

続いて、能登半島を。

IMG_7764 IMG_7765 IMG_7786-2

能登半島の1番先っぽに隠れた宿があります。その名も「ランプの宿」

日本3大パワースポットとも言われているこの岬に作られた宿は絶景そのもの。エメラルドグリーンの海を目の前にして、最高級の旅館に宿泊することができます。

ここは絶対にまた訪れたい場所ですね。大切な人と一緒にいかがでしょうか。



海の幸がうまい石川県。本当にオススメです。

そして、プランBとして「松井秀喜ミュージアム」も結構オススメです。野球好きな人は一度は行った方がいいですよ。松井秀喜の生き様がかっこよくて、想像以上に感動してしまいました。

 

以上、石川県の旅ログでしたー。

 

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
日本旅
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント