【謹賀新年】夜も綺麗。正月の浅草をカメラを持って歩いてきた。

観光・名所

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
Life FREEKs代表。旅ブログを随時更新中。自然の中で生きるのが好きです。永住の地を模索中。

新年明けてから2週間くらい経った頃でしょうか。友人と夜の浅草にカメラを持ち出して散歩してきました。

夜の浅草も綺麗でしたので、何枚か紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入り口はここ!雷門

20160112-IMG_0881

浅草の入り口はここですよね。正月も過ぎて1月中旬だというのにたくさんの観光客が。相変わらずこのあたりは外国人の方に人気のようです。

20160112-IMG_0870

仲見世通りを進みます。

20160112-IMG_0875

浅草名物は「人形焼」。お土産にすると喜ばれますね。僕も買っていきました。

一番の見所

20160112-IMG_0853

宝蔵門と五重塔。この日もライトアップされていて、写真を撮るにはもってこい。綺麗です。

20160112-IMG_0866

こちらは浅草寺側から撮影。

20160112-IMG_0859

浅草寺は厳しいお寺?

20160112-IMG_0862

浅草といえば浅草寺(せんそうじ)。ここは一説によると、おみくじに中身が大変厳しい?ことで有名なんだそうです。

高校生の時に、正月にお参りにきたんですけど、入り口からここにたどり着くのに5時間くらいかかった記憶があります。人多すぎでした。

でも、その時に引いたおみくじが大吉ですごく嬉しかったのを覚えてます。懐かしい。

正月らしい装いがいいですね

20160112-IMG_0867

おみくじを準備中?

20160112-IMG_0846 20160112-IMG_0847

仲見世通りは正月らしい装いが。歩いていて全然飽きなかったです。

 

ってなわけで、正月の浅草を散歩してきました。浅草寺を背にして、右手に進んでいった先に飲屋街がありまして、そこで一杯ひっかけて帰りましたとさ!

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
観光・名所
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント