やってやれないことは何もない

今日は二人の同級生に会いましたとさ!

 

二人に共通してたこと

やってやれないことは何もない

ということでした。

 

1人は最近転職を決意した大学時代の友人です。

ネット企業の営業から、看護・介護系の人材へ!

入社2年足らずで1社目を退職しましたが、特に大きな問題なく転職できたそうです!!

つまり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「3年働かないと転職できない」っていうのは、嘘

みたいです。

自分自身が納得できて、

転職先もその転職しようと考えた内容や志望動機に納得できれば雇う訳で

やっぱりいつも成長を止めるのは、自分自身とよくわかんない常識。

打破打破!!

 

次は大学卒業後

フィジー語学留学(3ヶ月)→オーストラリアワーホリ(1年間)→おもしろいこと

を企てている高校時代の友人!教育実習を一緒にやった仲です^^

 

国民性・文化の違いなどすごくおもしろい話でした!

 

よくみんなに言われるのが、「海外行くなんて、すごいねー」って事みたいですが

彼から言わせれば、海外に行くなんて別にすごい事でもなんでもなくて

飛行機乗っちゃえば行けちゃうよ〜って外人ばりのスマイルで言ってました(嘘です)

 

海外に行く事も誰だって

やってやれないことはない

ですよね。

 

振り返ってみるとなんであんなに悩んでたんだろうって思う事ありませんか??

そんな感覚です。

やってみちゃえば簡単にできることはたくさんあるし

やらなければ何も始まらない。

 

んー、やっぱり

自分の可能性を狭めているのは自分・・・

きっと僕もあれはできないだろう・・・って思ってしまっているものが

無意識的にあると思いますので、そういう所は全て排除して何でもやってみます!

 

以上!明日もありがたいことにたくさんの方とお逢いできます!

やったるでー

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
人生
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント