何かを始める時には、何かを辞めることも必要かも

人生

 

群馬県北軽井沢で働き始めて2週間近くが経ちました。スローな感じで生活していて感じたことがいくつかあるので、書いていきます。

 

何かを始める時には、同時に何かを辞める

何か新しいことを始めようとした時に、「よし、あれをやろう!」って思いますけど、大体の場合頓挫してしまうことが多いんじゃないのかなって思うのです。

三日坊主っていう言葉がある通り、僕も御多分に洩れずその癖があります。

そうならないために、僕が意識していることは「何かを始める時には、同時に何かを辞める」ということを意識しています。

今、自分が過ごしてる24時間の中で、なりたい自分に向かっていくために不要な時間を過ごしていないのかを定期的に振り返り、その時間をやりたいことのために「辞める」という選択をするのです。

 

キャンプブログを書いていて、僕はその資金繰りで今後旅を続けていきたいと思ってます。ブログを書くことは本当に楽しいし、自分が好きなことを書いていて、そしてそれが誰かの役に立って、しかも収入にも繋がるって本当にいいことだって思うんです。

 

僕がブログを書くときは必ず自分のMacBookで書きます。じゃぁ、ブログを書くにあたって何を辞めたのかというと「ブックマークからSNS」を消しました。

スマホの登場をど真ん中で感じて、SNS真っ盛りに学生時代を過ごして、その癖か、いつのまにかSNSを開いている時間が長くなってしまうことが多々あります。その時間って自分がやりたいことをやるためには必要ないんです。

もちろん息抜きしたいなーって思って閲覧したり、ブログのシェアツールとして使うこともあります。だけど、簡単に使わないように、使えないようにブックマークから削除しました。

 

サラリーマンを辞めてからあっとういう間に1年以上が経ちました。サラリーマンを辞めたことで安定した収入源を失いました。しかし、自分の人生ではまたとない貴重な経験をさせてもらえてます。

何かを始める時に、何かを辞める。

10あるところで、何かを始めるために何かを減らして8にする。そして、新しく始めることを2足して10にする。

それじゃいつまでたっても、大して変わらないじゃないか。そう思われるかもしれません。たしかに、大きく何かを変えるためにはそれでは不十分なのかもしれません。

それでも、最初の一歩をいつまでも踏み出せないよりはいいと思います。

そうこうしていくうちに、きっと自分のキャパが広がっていく気がするんです。

新しいことに挑戦して、変化して、自分の経験値を積み重ねていく。

自分の10をより進化、深化させていくこと、それが今の僕にはとても大切なことなんだと思います。

 

もし、何かを始めよう!って思っている人、ぜひSNSを見る時間を削ってみてはどうですか?

Facebookを見てる時間を読書に変えたり、語学の勉強に変えるだけでもきっと何かが変わり始めるんじゃないでしょうかね。

 

それでは!

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
人生
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント