語学留学前、羽田空港にて

久しぶりの海外なので、ちょっと緊張している自分です(笑)

家をでる前に何度もパスポートとeチケットとお金を確認しました。大学生の時に初めて海外に行った時もこんなに確認しなかったんじゃね?って思うほどです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアアジアが懐かしい

羽田空港に着いて、チェックインを待っています。

回りを見渡すと、エアアジアのカウンターがあって、あきらかにバックパッカーだなって思う人がたくさんいて

学生時代に1人旅をしたことを思い出しました。

あの時もそう、夜中の12時くらいの便でした。

 

当時の自分と今の自分を比べると、成長出来ている部分ももちろんあるけれども

実際どうなんだろうと思う部分もあるかなーなんて思ったりもしてます。

 

以前は怖いものしらずだったので、えいやー!っておもいっきり体当たりできたけれども

今の自分はどうなんだろうなって。

それは「大人になって」色んなことが少しづつ見えてきて

えいやー!ってだけではうまくいかないことも経験してきたからでしょうか。

それとも

ただ単に、昔に比べて臆病になっただけでしょうか。

 

今は若干、緊張しているけれども

実際に現地に行ってしまえば、すぐに落ち着いてしまうんでしょうけど

久しぶりのこの感覚に、ちょっと自分がドギマギしてます。

両親に感謝

一昨年、母親と色々と話をしました。

こういう道を選ぶことに反対をしないし、むしろ背中を押してくれるので本当に感謝しっぱなしです。

でも、だからこそ、自分の納得のいくように人生を歩んでいきたいし

それが自分の中での、自分の人生における成功なんだろうなって思ってます。

 

今の僕はこれから先もどこかの企業に入社をして働いていこうという考えはないです。

個人事業主として仕事をするか、会社を起業することになると思います。

 

そのゴールを目指すためには、自分自身をもっともっと高めていかなければいけません。

市場で自分が生き残っていくために

自分にプレッシャーをかけて、成長していかなければいけません。

 

今、現在の自分はそのプレッシャーと戦っているような気がしてます。

人からみたら「もっと気楽に楽しめばいいのに」って思われるでしょう。今まで色んな人に言われてきました。

たしかに、日本一周を始める時ほど、自分自身にプレッシャーをかけて自分を追い込んでいるわけではないです。

たまには楽しまなきゃ息がつまってしまうし・・・

なんて思うこともありますし、意識的にちゃんと気を抜く瞬間をつくるようにしました。

 

だけど、ここからは、

自分が1本立ちして、1人の大人として、

ちゃんと稼ぎが出せるかどうかの瀬戸際にいるような気がしていて

今、ここで気を抜いてはダメだとも思ってます。

 

明日からフィリピンでの語学留学。

勉強に集中するために、授業も部屋も個室の学校を選びました。

もちろん、せっかくの機会なので色んな人と交流もしていきたいとは思いますが、

ちゃんと自分を追い込んで、

最低限、英語で外国の方とコミュニケーションがとれるレベルまで

英語を取得してきたいと思います。

 

そんな決意表明と今の心境を綴るブログでした。

(きっとこれも1年後に見直したら「あーこんなこと思ってたんだなー」って懐かしくなるんだと思います)

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
フィリピン滞在記思ったこと
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント