【兵庫県の観光名所】豊臣秀吉が通った温泉、有馬温泉へ行ってきた。

温泉

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
Life FREEKs代表。旅ブログを随時更新中。自然の中で生きるのが好きです。永住の地を模索中。

昨年の末に僕の師匠である稲垣さんと一緒に有馬温泉に行ってきましたので、紹介します。泉質抜群で気持ち良かったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豊臣秀吉と縁深い街「有馬温泉」

20151218-IMG_0037

その昔、豊臣秀吉がなんども通ったと言われているのが有馬温泉です。

20151218-IMG_0033

太閤橋という橋があったり(太閤秀吉と呼ばれてましたよね、秀吉は)

20151218-IMG_0024

奥様の「ねね」の像もあります。幾多の争いの結果、廃れていたこの有馬温泉を復活させたのは秀吉のおかげみたいです。

秀吉が入っていた温泉も

20151218-IMG_0108

太閤の湯殿館には、秀吉が実際に入浴していたお風呂がそのまま残っているのです。館内は撮影ができます。

20151218-IMG_0114

これがそうです。当時の様子を極力そのまま維持するように管理されています。この他にも蒸し風呂もありました。

有馬温泉の泉質は?

20151218-IMG_0101 20151218-IMG_0096

金の湯と銀の湯という源泉があるようで、銀の湯の方は枯渇してしまったそうです。泉質自体は炭酸泉で、その昔その温泉に砂糖を入れて飲んでいたそうです。これが巷で売られている温泉サイダーの始まりなんだとか。びっくりですね。

っで、一方の金の湯は鉄分が多く含まれている感じで濁ってますが、その泉質は抜群。

20151218-IMG_0128 20151218-IMG_0133

太閤の湯は抜群の泉質でありながら、岩盤浴が無料で楽しめる温泉施設です。その中には食事処もありますので、家族で1日楽しめる場所です。

20151218-IMG_0134

ただし、入館料が高いです。。。平日は大人1人2,400円、週末になると2,600円になります。今回は稲垣さんから割引券をいただいたので700円で入ることができました。

まぁでも泉質のいい温泉+岩盤浴も楽しめるとなるとそれなりの値段ですかねー。

中は撮影禁止ですが、食事処のご飯も美味しかったですし、当然お風呂は最高でした。いくつもお風呂があって、洗い場も多くサウナもありました。

ご利用案内|有馬温泉 太閤の湯

有馬温泉のお土産やグルメ

20151218-IMG_0065 20151218-IMG_0066

先ほどの銀の湯の話の続きですが、「炭酸せんべい」というのが名物で薄いせんべいが人気のお土産です。これ1缶で1,000円程度でしたのでお土産にどうぞ。美味しかったです。

20151218-IMG_0071 20151218-IMG_0070

っで、ここも美味しかったです。テレビに出たかなんかですごく人気なんだとか。コロッケ美味しかったです。

20151218-IMG_0051

あとは温泉街では定番のまんじゅうも。

ってな感じで有馬温泉を堪能してきました。1泊2日でゆっくりしたいときとかはいいですねー。近くの旅館に泊まったりしてね。

場所

大阪の梅田から1時間もしないで行けるってのはいいですねー。関東だとこんなに近くにいい泉質の温泉はないですね。草津とか東京から2時間はかかりますし、鬼怒川とかもそうですしね。

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
温泉
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント