【鹿児島県指宿市の温泉】隠れた名湯 区営鰻温泉が登山帰りに最高の湯だった。

温泉

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。キャンプ初心者向けのブログを共同運営しつつ、日本中ぷらぷらしてます。

温泉大国九州は鹿児島から、隠れた名湯をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開聞岳の下山後にオススメな区営鰻温泉

鹿児島県の先っぽに、日本100名山に指定されている開聞岳というお山がありまして、先日登ってきました。汗だくと疲労を癒すために、鰻温泉に行ってきました。

開聞岳の麓から車で30分ほどで行ける鰻温泉ですが、指宿市街とは違い、小さな集落みたいな場所です。そこかしこから温泉の蒸気が湧き上がっていて、周囲を温泉の硫黄臭みたいなのが漂っています。

集落の中心地付近にあるのが、今回行ってきた区営鰻温泉です。西郷どんが入った風呂だったとか何とか。

料金は200円と格安です。

主に地元の方が入りに来るみたいです。旅行客も少なく、静かに温泉に入りたい方にオススメ。

脱衣所には西郷どんの絵が。

なんか着替えてる所見られているみたいですな。ちなみに、西郷どんを訛って言うとせごどんになるらしい。せごどん。

シンプルな浴場。少し熱めの湯、5〜10分浸かるだけで、一気に身体の疲れが抜けていきます。指宿温泉と違って塩味がなく、全く違う泉質で、硫黄の香りがする硫化水素泉です。

天井が高くて、窓から入る光も良い感じでした。昔ながらの銭湯と言った趣がよりいっそう癒やしてくれる感じです。周囲が静かなのも良いです。

風呂から出たら温泉卵を食べたいところ

この鰻温泉の地区では本当にその辺から温泉のアッツイ蒸気が出まくってます。各家庭からでてんじゃないの?ってくらい出てます。

その蒸気を利用したスメが上の写真です。区営鰻温泉の受付で温泉卵を頼むと、このスメで温泉卵を作ってくれます。

料金は5個200円で、混んでなければ頼んでから10分程度で出来上がります。温泉あがりにジュースでも飲みながら涼んでいるうちに出来上がります。

中は絶妙な半熟具合。

鰻温泉に来てこれを食べないのは勿体無いので、必ず食べましょう。

日帰り入浴が可能な民宿も何件かあり。

日帰り入浴出来る民宿も数件あります。

このIBUSUKI GUIDEというフリーペーパーに詳しく載っていますので、読んでみてください。

このフリーペーパー、鰻温泉だけじゃなくて指宿市街のグルメ情報や温泉・砂風呂情報も載っていますので、是非見て下さい。超おもろい。

場所

開聞岳から下山後に向かうなら30分ほどかかります。指宿市街からなら10分程度の距離。

硫黄の温泉なのと静かな場所なので、個人的には指宿温泉よりも好きな温泉ですね。是非登山とセットで行ってみてください。

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
温泉
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント