【世界一早い初日の出?】ニュージーランドのイーストケープへの行き方

ニュージーランド滞在記

ども、さくぽん(@sakumanxです。

今日はニュージーランド情報をお届けします。

ニュージーランドでは、世界一早い初日の出が見られると言われている場所があって(諸説あります)

そこは北島のイーストケープという場所です。2017年の実際に行ってきたので、どうやっていくのか、実際どんな感じなのかを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界一早い日の出?をNZのイーストケープで!

ニュージーランドは北島と南島の大きな2つを中心とした国です。オセアニア地域の中でも南より、そして日付変更線にも近い国です。

そんな場所に位置しているので、ニュージーランドのイーストケープという場所では、世界一早い初日の出が見られると言われています。

これは諸説あるので、実際に世界一なのかはわかりませんが、もしタイミングよく年越しをニュージーランドで迎えるという方にはぜひとも行ってもらいたい場所です。

イーストケープってどこ?

イーストケープとは、その名の通り「東の岬」です。ニュージーランドの北島の最東端にあります。

主要都市のオークランドから行くと車で7時間強、近くの大きな待ちタウランガから行っても5時間程度かかります。

先に行っておきますが、ニュージーランドというお国柄、車がないと絶対に行けない場所ですし、最後の目的地「Lighthouse」までの道のりの最後の方はかなり悪路を進んでいきます。

大型のキャンピングカーなどでは行けないので、普通車で行く必要があります。

どうやって行ったの?

僕が実際に行った時の話です。

僕は友人とタウランガの近くにいて、昼過ぎくらいからイーストケープを目指して車を走らせていました。

先程も行ったとおり、タウランガから行っても5時間。途中休憩を挟んだりしているともっと時間がかかります。

っで、僕がイーストケープについたのは23時過ぎ。もうすぐ年越しというタイミングです。

この時すでに車でいっぱいでした。

イーストケープ

この写真は下山する時に撮った写真です。なんせ、着いた時は超真っ暗だったので写真は撮れません。

こんな感じで車が並んでます。僕が23時すぎに着いた時点で、そうとうな数の車が停まってました。なので、早めに行くといいと思います。日の出だからって4時とかにいくと、めっちゃ遠くに停めるはめになります。

Lighthouse

目的地はここ「East Cape Lighthouse」です。ちゃんとパーキングと書いてあります。

ここはそもそも民間人の所有地で、観光客のために開放しているそうです。

East Cape Lighthouse

こんな感じで入り口などはわかりやすいです。っが、着いた時には当然夜なのでわかりにくいです。たまたま一緒になった香港人も「どこなんだ?」って迷ってました。

とりあえず皆が行ってそうな場所についていく、ヘッドライトの灯りがある方についていけばいいと思います。

軽いハイキングレベルですが、階段を約800段登ります。30分くらいだったかな、たしか。

East Cape Lighthouse

目的地はこの灯台。

日の出

僕はたしか、4時までは車の中で仮眠をとり、そこから登り始めました。本当に真っ暗なので、ヘッドライト必須です。

っで、灯台の付近につくと僕が着いた時には人がまばらでしたが、日の出の時間が近づいてくるとどんどんと人が増えて写真のようになります。

日の出の時間は5:45頃だったと思います。「East cape sunrise」とかでGoogle検索すると正確な時間が出て来るので調べてみてください。

East Cape sunrise

当日は微妙に雲があるものの、地平線は見える状態。真っ暗から明るくなっていくのがわかります。

段々と空が青くなります。

そして、ついに太陽が顔を出し始めます。

お見事な初日の出。

実は数日前からの天気予報では曇で、初日の出が見れない可能性が高いという予報でした。

っが、まさかまさかの地平線部分は雲がかかっておらず、キレイな初日の出をみることができました。

本当にキレイで、世界で一番早いってのも1つの要素ですが、初日の出ってのはやっぱりいいですね。1年の始まりが気持ち良かったです!

持ちもの、服装について

っで、明るくなってきたから下山してみると、自分たちが今どこにいるのかがわかります(笑)。

写真のように本当に何もないようなところ、しかもそれの一番端っこにいます。

当然スーパーやコンビニなんかありません(っというか、ニュージーランドは基本日本のコンビニのようなものはありません)。

そこで、必ず持参すべきなのは、ヘッドライトと防寒具です。

ニュージーランドは南半球なので年末年始は夏ですが、太陽が出てない時間は寒いです。

上の写真でも薄手のダウンを羽織っている人がいるくらいなので、それくらいの服装でいきましょう。

一応、駐車場にトイレはありませんが、あんまりキレイでないのは想像に難くないと思います。

ちなみに、2017年の初日の出、この展望台にいた国籍で一番多かったのは中国人でした。中国人の勢いハンパないっすね。

まとめ

世界一早いと言われているニュージーランドの初日の出「イーストケープ」へ行き方と実際に行った感じを紹介しました。

とにかく暗いし、悪路で途中途中、牛が目の前を横切ったりします。

安全運転でいくのと、無理はしないようにしてください。何かあったときのために友人と複数でいくのがいいかと。僕は友達と行きました。

たまたまニュージーランドにワーホリで行っているというタイミングがあえば、ぜひとも訪れて欲しい場所です。

この記事を書いた人
佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。 好きなことを仕事にしようとして会社員を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。 フリーランス4年目。好きなことが仕事になりました。
佐久間 亮介をフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド滞在記海外
シェアお願いします!
佐久間 亮介をフォローする
若気の至り | 佐久間亮介公式ブログ

コメント